予約電話の取り逃がしを防げる

女性

予約受付代行は美容院やエステサロンをはじめ、飲食店やクリニック、各種スクールの予約業務を代行するサービスです。顧客からの予約依頼に対して、メールやファックスで予約の報告がなされます。また、ネット環境を使ったデータベースの共有により、いつでも予約状況を確認することができます。受け付けは24時間365日対応しており、ユーザーの営業時間外での対応も可能となります。ビジネスチャンスの取り逃がしを防げるので、売り上げ向上にもつながると言えます。新規顧客にとっても24時間予約が可能となるので、顧客満足度の向上に貢献します。特に飲食店や居酒屋などでは、早朝や深夜の営業を行っていなければ、その時間にかかってくる予約電話を受けられません。また、人手が少ない店舗等では、営業時間中であっても電話に出られないことがあります。そうなると、折角の問い合わせを取り逃がすことになるわけです。それに対して、予約受付代行は24時間対応のコールセンターを備えており、実際のオペレーターが分かりやすく対応します。予約受付業務をアウトソーシングすることで、ユーザーは本業に専念できるメリットもあります。何より予約専門のオペレーターがいれば、顧客側としても気兼ねなく問い合わせることができると言えます。加えて、予約受付代行は緊急の際に、顧客と店舗を直接つなぐ役目を果たすことができます。

予約業務のコストパフォーマンスを高める

会議

予約受付代行が人気の理由の一つが、受付スタッフがいないことによる、予約の取り逃がしを防げることです。また、接客やサービスに専念して、顧客満足度を向上させられるメリットもあります。加えて、複数店舗の予約業務を一元管理することで、予約業務のコストパフォーマンスを高めることにもなります。予約受付代行は、予約専門のコールセンターを低予算で設置するのと同じことです。コールセンターには専門研修を受けたオペレーターが在籍しており、顧客からの問い合わせに対して丁寧に対応します。問い合わせ方法は電話以外に、メールやファックスでの対応が可能です。予約受付代行は店舗等が保有するフリーダイヤルを、そのまま利用することが出来ます。それ故、顧客はいつも通りに予約する感じで、電話をかけられるわけです。勿論、フリーダイヤルを保有していなければ、受付代行が用意したダイヤルを使えます。面倒な手続きをすることなく、フリーダイヤルが利用できるのも魅力です。ネットが普及した世の中でも、店舗の予約に関しては電話予約が一般的です。人と人との対話があるからこそ、顧客側としても安心できる面があります。

広告募集中